メッセージ

代表取締役社長河村慎弥

データライズ株式会社の基本的な営業方針は、お客様との関係においてWinWinの関係を築くというものです。お客様が本当に必要とする価値あるサービスを弊社から提供し、それに対し適正な利益を得させていただくという関係を目指しています。このようにお互いにとって価値ある関係を構築することにより、お客様と共に弊社も発展していけるものと考えています。

そして、このWinWinの関係は、弊社と弊社で働く従業員の皆様との関係においても成立しなければならないと考えています。

アルバイトも含めた従業員の皆様には、社会生活に必要な税や社会保険の仕組みや、プログラミングや上流工程の知識などを、定期的な社内研修により身につけていただくことができます。このような社会人として生きる知識と職業人として生きる知識を身につけることで、ご自身のライフプランの選択肢を増やしていただけると考えています。データライズで働く人が社会人・職業人として育つのに伴いデータライズも発展していく、そんなWinWinの関係を目指しています。